top of page

ドローン×通信×AIで社会課題を解決する
国産ドローンメーカーのリーディングカンパニー

【当社から機体を譲渡するユーザー向け】DIPS2.0における「機体の受取り」「機体基準適合追加情報」の手順


2022年12月の改正航空法の施行に伴い、新制度に対応した次期システム「ドローン情報基盤システム2.0(通称:DIPS2.0)」が稼働しています。

当社から機体を譲渡するユーザの皆さまが、DIPS2.0を用いて自ら「飛行計画承認」または「飛行計画通報」を実施するために、以下の対応が必要です。

お手数ですが、お手続きをよろしくお願いいたします。


(1)DIPS2.0のアカウント開設

こちらからアカウントを開設ください

※すでにアカウントを開設されている場合、改めてアカウントを開設する必要はありません。(2)へお進みください


国土交通省のアカウントの開設マニュアルも必要に応じてご参照ください


(2)アカウントID(ログインID)と氏名または法人名の共有

アカウント発行の完了後、アカウントID(ログインID)とアカウントの氏名又は法人名を当社のDIPS対応メール窓口まで共有願います。

その情報を元に機体情報を作成いただいたアカウントへ共有させていただきます。


【DIPS対応メール窓口】

【件名】購入した機体に関するDIPS情報の連携

【本文】以下の3項目を本文に記載願います

・アカウントID(ログインID)

・氏名又は法人名

 ※氏名や法人名は全角半角やスペースが区別されます。正確に共有をお願いします。

・連絡先電話番号

・ご担当者名

 ※当社における連携手続きに2営業日をいただきます。予めご了承ください


(3)無人航空機の登録申請・機体の受取り

1)ドローン情報基盤システム2.0のトップページにて『無人航空機の登録申請へ』を押下ください


2)無人航空機登録申請メインメニューの『その他の手続き』を押下ください



3)その他の手続きの『機体の受取り』を押下ください



4)パスワード入力(所有者移転)にて、以下の3つの情報をご入力ください


5)受取機体の確認『機体受取』を押下ください

※画面はAC101となっていますが、Skydio2+の場合も同様です


6)続いて【本人確認方法の選択】【所有者情報の入力】【使用者情報の入力】【所有者・機体・使用者情報の確認】を行い、受取申請を行ってください

こちらの詳細については国交省のマニュアルも合わせて参照ください


(4)機体基準適合追加情報の入力

1)ドローン情報基盤システム2.0のトップページにて『飛行許可・承認へ』を押下ください


2)飛行許可・承認メインメニューの『無人航空機情報の登録・変更』を押下ください


3)機体登録の対象機体の対象機体の【編集】を押下ください


4)続いて機体情報編集(基本情報)のページ/機体基準適合情報画面のページで『次へ』押下ください


5)機体基準適合追加情報の各項目を入力して『登録』を押下ください

Ⅸ.機体仕様に関する資料提出

1.設計図又は写真名称(前)

2.設計図又は写真(横)

3.設計図又は写真(上)

すべて『AC101.jpg』のファイルを入力してください。


こちらからダウンロードできます


Ⅹ.操縦装置に関する情報

1.操縦装置名称:『AK28』と入力してください。

2.製造者名:『SIYI』と入力してください。

3.設計図又は写真:『AK28スイッチアサイン』のファイルを入力してください。


こちらからダウンロードできます

ⅩⅠ.機体の運用限界に関する情報

1.最高速度(km/h):『20』と入力してください。

2.最高到達高度(m):『30』と入力してください。

3.電波到達距離(m):『1000』と入力してください。

4.飛行可能風速(m/s以下):『8』と入力してください。

5.最大搭載可能重量(kg):『8』と入力してください。

6.最大使用可能時間(分):『35』と入力してください。

7.上記以外の項目がある場合に記入:すべて空白となります。

8.取扱説明書:『AC101取扱説明書.pdf』のファイルを入力してください


こちらからダウンロードできます

⑤農業用ドローンAC101(2022)取扱説明書
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.61MB

ⅩⅡ.飛行させる方法に関する情報

1.飛行させる方法:『モード1』となっていることを確認してください

取扱説明書(その他の場合):空白のままとなります

最後に『登録』を押下ください


(5)飛行許可・承認申請(飛行計画承認)

1)ドローン情報基盤システム2.0のトップページにて『飛行許可・承認へ』を押下ください

2)飛行許可・承認メインメニューの『無人航空機情報の登録・変更』を押下ください

こちらに弊社から譲渡した機体情報が登録されているかどうか確認ください。

確認ができない場合は、再度DIPS対応メール窓口までご連絡ください。


3)続いて『操縦者情報の登録・変更』を押下ください

機体を操縦する方の登録をお願いいたします。氏名、フリガナ、電話番号、メールアドレス、住所、飛行実績が必要です

電話番号やメールアドレスに関しては飛行計画の通報の際に連絡先として登録されるものにもなります

4)登録が完了しましたら『機体選択』よりAC101をご選択ください

ここまで完了すると、機体の「飛行許可・承認申請」の作成が可能となります。



必要な手続きは以上となります。引き続き法令を遵守し、安全第一での運用をお願い申し上げます。


【お問合せ先】

DIPS対応メール窓口






Commentaires


bottom of page