top of page

ドローン×通信×AIで社会課題を解決する
国産ドローンメーカーのリーディングカンパニー

農業ドローン「AC101」デモ会@石川県七尾市



11月8日午前10時30分からに石川県七尾市に所在するJAのとわかばの中部育苗センターでAC101のデモ会が行われました。その様子ショートレポートでお届けいたします。


今回のデモ会は当社での企画主催ですが、JAのとわかば様にもご協力をいただきました。

暖かく、風もほとんど吹いていない、良い環境で安定したフライトをする事ができたデモ会でした。近隣の農家の方10名程と、JAのとわかば様の職員の方にお集まりいただき、熱心に聞いていただいた皆様からたくさんの質問もいただきました。


【ご参加いただいた皆様の声】

・たくさん飛行したのに、最後バッテリの残量を見たとき60%も残っていてびっくりした。

・自分でも飛ばしてみたいと思える機体だった。

・液剤散布だけでは購入に二の足を踏んでいたが、粒剤も散布でき、簡単に交換できるのであれば、購入を検討したい。



ご参会いただきました皆様、そしてご協力いただきましたJAのとわかば様、誠にありがとうございました。




NTTイードローンでは、AC101のデモ会をお一人さまからでも承っています。

どうぞお気軽にお問合せください。詳しくはこちらへ。


こちらの記事は、AC101特設サイト「e-drone.techから転載した記事となります。


Kommentare


bottom of page