top of page

ドローン×通信×AIで社会課題を解決する
国産ドローンメーカーのリーディングカンパニー

農業ドローン「AC101」農薬肥料マニュアル(2023年版)を作成

NTT e-Drone Technologyでは、農薬肥料メーカー様と連携し、ニーズの高い農薬肥料について散布検証を実施し、マニュアルにまとめています。

以下の農薬肥料について、マニュアルを新たに制作しました。

制作にご協力いただいた各社様ありがとうございました。



各マニュアルに記載の数値は、飛行速度15km/hにて運用時のシャッター開度の目安値です。散布前に必ず、取扱説明書記載の方法で吐出量を計測し、適切なシャッター開度へ調整をしてください。


AC101の粒剤散布装置は圃場の縁や隅までムラなく散布可能で好評です


 

協友アグリ株式会社様

<1キロ粒剤>

全10種の1キロ粒剤における散布量率の目安値は、15km/h想定で30~33%でした。

粒剤の種類によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。

協友アグリ|1キロ粒剤 |AC101散布方法
.pdf
ダウンロード:PDF • 511KB

<FG剤>

全7種のFG剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で85%以上でした。

粒剤の種類によって吐出量は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

散布パターンの詳細についても、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。

協友アグリ|FG剤 |AC101散布方法
.pdf
ダウンロード:PDF • 499KB


 

クミアイ化学工業株式会社様


<1キロ粒剤>

全11種の1キロ粒剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で35%~70%でした。

散布面積ごとに目安値が異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。

クミアイ化学工業|1キロ粒剤|AC101散布マニュアル
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.15MB

<豆つぶ剤>

全9種の豆つぶ剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で70%でした。

粒剤の種類によって散布時間は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

散布パターンの詳細についても、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。

クミアイ化学工業|豆つぶ剤|AC101散布マニュアルP1-P5
.pdf
ダウンロード:PDF • 5.94MB

2022年春には、女性向け実散布研修でもご一緒させていただきました


 

コルテバ・アグリサイエンス日本株式会社様


<1キロ粒剤(ウィードコア1キロ粒剤、クリンチャー1キロ粒剤)>

2種の1キロ粒剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で32%~33%でした。

粒剤の種類によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。

コルテバAS|ウィードコア粒剤|AC101吐出量設定目安表_ver5
.pdf
ダウンロード:PDF • 525KB

コルテバAS|クリンチャー1キロ粒剤|AC101吐出量設定目安表_ver4
.pdf
ダウンロード:PDF • 525KB


<ウィードコア200SD粒剤>

飛行間隔を10mで散布する場合の散布量率の目安値は、15km/h想定で35%でした。

散布パターンによって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。

コルテバAS|ウィードコア200SD粒剤|AC101吐出量設定目安表_ver3
.pdf
ダウンロード:PDF • 528KB




 

シンジェンタジャパン株式会社様


<1キロ粒剤>

全5種の1キロ粒剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で32%~79%でした。

粒剤の種類や散布面積によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。


<豆つぶ剤(コラトップ豆つぶ、ジャンダルム豆つぶ250)>

2種の豆つぶ剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で59%~78%でした。

粒剤の種類や散布面積によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

散布パターンの詳細についても、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。


<アピログロウMXエアー粒剤>

散布量率の目安値は、15km/h想定で42%~84%でした。

散布面積によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

散布パターンの詳細についても、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。


<コラトップ粒剤24>

散布量率の目安値は、15km/h想定で29%~39%でした。

散布面積によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。

シンジェンタ|粒剤|AC101散布マニュアル (ver2023.1.0)
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.45MB


<液剤吐出試験>

全15種の液剤に対し、目詰まりなく水と同様にして散布可能なことを確認しました。

液剤の種類に関しては、資料をご確認ください。

シンジェンタ|液剤|AC101吐出試験結果2022
.pdf
ダウンロード:PDF • 244KB


<液剤付着性確認>

カンショ、ネギ、レタスに対し、感水紙に対する付着状況を確認しました。

結果の詳細は、資料をご確認ください。

シンジェンタ|散布事例|AC101参考資料_2022年度
.pdf
ダウンロード:PDF • 2.22MB

<リゾケアXL>

散布量率の目安値は、15km/h想定で60%でした。

散布パターンの詳細については、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。

シンジェンタ|RISOCARE(リゾケア)|AC101散布マニュアル_Ver2.2
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.34MB

2022年4月下旬に福井県にてリゾケアXLを「AC101」で散布した際の動画です


 

住友化学株式会社様



<FG剤(ゼータタイガー300FG、メガゼータ400FG)>

2種のFG剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で49%、62%でした。

散布面積ごとに散布時間が異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

散布パターンの詳細についても、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。

住友化学様_ゼータタイガー300FG 散布マニュアル(2023)
.pdf
ダウンロード:PDF • 830KB
住友化学様_メガゼータ400FG 散布マニュアル(2023)
.pdf
ダウンロード:PDF • 820KB


 

日産化学株式会社様

<エアー粒剤>

全6種のエアー粒剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で30%以上でした。

粒剤の種類や散布面積によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。

日産化学様_ゲパードエアー粒剤_技術資料
.pdf
ダウンロード:PDF • 4.55MB
日産化学様_シグナスエアー粒剤_技術資料
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.91MB
日産化学様_ディオーレエアー粒剤_技術資料
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.91MB
日産化学様_天空エアー粒剤_技術資料
.pdf
ダウンロード:PDF • 7.19MB
日産化学様_レブラスエアー粒剤_技術資料
.pdf
ダウンロード:PDF • 4.03MB
日産化学様_流星エアー粒剤_技術資料
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.82MB


 

日本農薬株式会社様




<1キロ粒剤(テッケン1キロ粒剤、ニトウリュウ1キロ粒剤)>

2種の1キロ粒剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で34%~41%でした。

散布面積ごとに散布時間が異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。

日本農薬様_テッケン1キロ粒剤 NTT e-Drone AC101 散布マニュアル
.pdf
ダウンロード:PDF • 798KB
日本農薬様_ニトウリュウ1キロ粒剤 NTT e-Drone AC101 散布マニュアル
.pdf
ダウンロード:PDF • 767KB

<高拡散性粒剤(ツルギ250粒剤、ホットコンビ200粒剤)>

2種の高拡散性粒剤に対する散布量率の目安値は30%~60%でした。

散布面積ごとに散布時間が異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。

AC101ドローン開度表 日本農薬様 ツルギ250
.pdf
ダウンロード:PDF • 354KB
AC101ドローン開度表 日本農薬様 ホットコンビ200
.pdf
ダウンロード:PDF • 354KB


 

北興化学工業株式会社様



<1キロ粒剤>

全10種の1キロ粒剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で31%~35%でした。

粒剤の種類によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。

北興化学工業製 1キロ粒剤 シャッター開度表
.pdf
ダウンロード:PDF • 292KB

<楽粒>

散布量率の目安値は、15km/h想定で50%以上でした。

散布パターンの詳細については、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。

北興化学工業様_楽粒ドローン資料案 20221024(北興化学)
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.32MB


 

三井化学アグロ株式会社様


<1キロ粒剤>

全4種の1キロ粒剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で31%~33%でした。

粒剤の種類によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「中」に設定してください。


三井化学クロップ&ライフソリューション(1キロ粒剤)2305月版
.pdf
ダウンロード:PDF • 303KB


<FG剤>

全3種のFG剤に対する散布量率の目安値は、15km/h想定で60%以上でした。

粒剤の種類によって目安値は異なりますので、詳細は資料をご確認ください。

散布パターンの詳細についても、資料をご確認ください。

※インペラ回転ダイヤルは「遅」に設定してください。


三井化学クロップ&ライフソリューション(FG剤)2305月版
.pdf
ダウンロード:PDF • 550KB


 

なお、上記資料は飛行速度15km/hにて運用時のシャッター開度の目安値です。 散布前には必ず、取扱説明書記載の方法で吐出量を計測し、適切なシャッター開度へ調整をしてください。


農薬肥料のマニュアルの制作にご協力いただいた各社様ありがとうございました。

今後もニーズの高い農薬肥料について随時更新していく予定です!



 

<参考>粒剤散布装置のメンテナンスについて

AC101の粒剤散布装置を、圃場での作業を想定して実際にメンテナンスしている動画を公開しました。非常に扱いやすい機体設計なので、複雑な作業なくメンテナンスが可能です。




Comments


bottom of page