検索

ドローンを活用した施設点検の検証について

2022年6月8日


名取市               

東日本電信電話株式会社 宮城事業部 

(株式会社NTT e-Drone Technology)


ドローンを活用した施設点検の検証について


 名取市(市長:山田司郎、以下名取市)と東日本電信電話株式会社 宮城事業部(執行役員宮城事業部長:滝澤正宏、以下NTT東日本)は、2022年4月に締結した「名取市と東日本電信電話株式会社宮城事業部との地域活力の創出に向けた連携協定」に基づき、「地域の安全・安心に関すること」の取り組みの一環として、株式会社NTT e-Drone Technology(代表取締役社長:田辺博、以下NTT e-Drone Technology)の技術的支援を受け、ドローンを活用した施設点検の検証を行います。



(1) 概要

 NTT東日本では、被災地や立ち入り困難区域での復旧作業や点検作業を実現するドローンを導入し、通信インフラの構築と過去の災害対応で培ったスキル・ノウハウをドローンの運用に活かし、その活用範囲を拡げています。今回、名取市の庁舎・橋梁等の施設に対してドローンによる空撮を行い、公共施設やインフラの定期点検へのドローン活用の検証や撮影したデータ解析の精度向上を図ります。また、点検にあたってはNTT e-Drone Technologyが保有する飛行ノウハウ等の技術的支援を受けることとします。


(2) 点検期間、対象

  期間:2022年5月下旬~6月下旬

  対象:市役所本庁舎ほか公共施設、橋梁等


参考イメージ:庁舎点検(ドローンによる空撮)



(3) 今後の取り組み

 NTT東日本では、名取市から点検対象として提供頂いた施設点検の検証を通し、ドローンを活用した地域課題の解決に向けて共同で取り組んでまいります。





【本報道発表に関するお問い合わせ先】

東日本電信電話株式会社

宮城事業部 企画部 広報担当 Tel:022-269-3040


株式会社NTT e-Drone Technology

サービス推進部 Tel:048-485-8335


名取市

企画部 DX推進室 Tel:022-748-6816







(報道発表資料)ドローンを活用した施設点検の検証について
.pdf
Download PDF • 189KB


閲覧数:215回

最新記事

すべて表示
TOP2.png