top of page
MicrosoftTeams-image (8).png
ERTS_logo_new_透過枠なし.png

NTTの現場力重視の

ドローンスクール 

​E.R.T.S.の教官や卒業生は、農業・点検・測量・災害対策の現場で活躍しています。

これからドローンの仕事に関わる方々にとって、現場経験豊富な教官にドローンの基礎から学ぶメリットに加えて、E.R.T.S.の教官や卒業生とのつながりが生まれることも魅力のひとつです。​

さらには、機体メーカーが運営するドローンスクールとして、機体に関するノウハウや知識の習得についても評価をいただいています。

NTT e-Drone Technologyのドローンスクール
E.R.T.S.について

国土交通省
登録講習機関・登録管理団体

  • 東日本大震災を経験し2012年からドローンを活用してきたNTT東日本グループが運営しているドローンスクールです
  • 2018年には中国DJI製ドローンを全台廃棄し、国産または欧米製ドローンによる災害対応・産業活用を進めています
  • 公共事業に関わる事業者様が、ドローンを学ぶ際に最適なスクールを提供しています

NTTイードローンは政府方針等をふまえ、国産または欧米製のドローンを提供しています

政府機関等における無人航空機の調達等に関する方針について
(令和2年9月14日小型無人機に関する関係府省庁連絡会議関係省庁申合せ)(PDF/119KB)

講習機体
国産または欧米製ドローンのみ

​(中国DJI製ドローンは使用しません)

スクール国家ライセンス_p1_edited_edited.jpg

お知らせ&トピックス

初学者から経験者まで現場力を習得

コース紹介

経験・目的に応じた多様なコース
E.R.T.S.では国家資格や民間資格の取得のためのコースに加え
経験や目的に応じた様々なコースをご用意しています

​国家資格を目指す

基礎から学び、国家資格を目指す

対象分野

MicrosoftTeams-image (3).png

産業コース

国家ライセンスの事前に

MicrosoftTeams-image (2)_edited.jpg

国家ライセンス

認定講習(二等)

国家資格を目指す

初学者

ドローンの基礎を学びキャリアに役立てる

対象分野

307846267_530130429112144_6835849396428831289_n_edited.jpg

ドローン体験教室/デモ会

東日本各地で不定期で開催

MicrosoftTeams-image (3).png

産業コース

国家ライセンスの事前に

初学者

​点検測量従事者​

現場に必要なスキルを磨く

対象分野

MicrosoftTeams-image (3).png

産業コース

国家ライセンスの事前に

DSC_1902.JPG

Skydio認定講習

米国Skydio公認の操縦士へ

点検測量

​災害対応従事者​

現場に必要なスキルを磨く

対象分野

MicrosoftTeams-image (3).png

産業コース

国家ライセンスの事前に

Vignette-Support-v3-600x400px.jpg

ANAFIマスター講習

ANAFIの多彩な機能を習得​

災害対応

​農業従事者

空中散布を安全に実施するために

対象分野

長柄町06.jpg

​農業コース

農薬散布のプロへ

農業

まずはご相談ください

送信ありがとうございました

じつは、最古参のドローンスクールです

「E.R.T.S.」は国土交通省によるドローンスクールの制度※開始時(2017年6月1日)からスクールを運営開始してきた最古参のスクールのひとつです。

その当時から今日まで、即戦力として現場で活躍し得るオペレーターを育成することに全力で取り組んできました。E.R.T.S.を卒業したオペレーターの方々の努力もあり、活躍の場を拡げていらっしゃる方々が多いことが私たちの誇りです。

それを可能としてきた理由は、NTTイードローンがドローンメーカーとして、機体開発のために現場に出向き、現場の課題解決を可能とするドローンの技術と運用の研究を強力に推進している体制にあります。私たちは、ドローンに関わる技術(ハード・ソフト・通信等)の可能性を理解している一方で、現時点の技術の限界を補う運用ノウハウも蓄積しています。それらを農薬散布・インフラ点検・災害対策に取組む方にお伝えするために、「E.R.T.S.」を運営しています。

※「航空局ホームページに掲載されている無人航空機の操縦者に対する講習​等を実施する団体」はこちら

国家ライセンスの認定取得コースも開始

国土交通省の登録講習機関として、2023年10月20日から国家ライセンス認定取得コースも開設。本コースを受講し審査に合格することで、指定試験機関の実地試験を免除することができます。講習機体は、もちろん国産ドローンです。そして、NTTグループらしくデジタル技術を活用し学習効果を最大化するシステムも導入、民間ライセンスとうまく組み合わせて受講いただくことで、日数も費用も効率よく実践力を伴う国家ライセンスの取得を支援していきます。

特長1 自社製の機体

使用するドローンは、当社が開発した国産ドローンを用いており、ドローンの仕組みや構造から習得することができます。

特長2 教官のレベル

教官は十分な飛行経験を重ね、厳正な教官試験をパスした精鋭ぞろいで運営しています。

特長3 国交省の認定管理団体&登録講習機関

NTTイードローンは、国交省が定める要件を満たした「管理団体」として、ドローンスクール運営に必要となるマニュアルやテキスト等の作成や、施設等の管理業務までを、自社内で完結して実施可能なため、制度変更や技術の進化にあわせて、常に正しく最新の情報でスクールを運営できる強みを有しています。

​加えて、国交省の登録講習機関として国家ライセンス認定取得コースも開設しています。

​よくある質問

企業内パイロット育成も行っています

​~NTT東日本グループ社員向け、災害対策&点検向けパイロット育成~

NTT東日本は通信インフラを守りつなぎ続けるために、約400名のドローンパイロットを育成し各事業部に配置しています。NTT e-Drone Technologyはそのパイロットの育成を担当し技能の向上・定着化を担っています。

2021年12月には、各事業部の代表によるドローン技能競技会を第15回現場力向上フォーラムの一環として開催しました。その模様を以下の動画で開しています。(使用機体:Skydio2)

NTT東日本育成支援
bottom of page