産業ドローン「EC101」
(高精細写真測量/レーザー測量) 

産業ドローン「EC101」は、農業ドローン「AC101」とほぼ同じ部品・構造を用いることで、「長く安心して利用いただける」機体として開発したペイロード8kg機体です。現在、NTT東日本をはじめとするNTTグループや開発パートナー、さらには国産ドローンの利用が必須となっている公共セクター(大学含む)向けに先行提供を始めています。

2022年夏より、ご要望の多いミラーレスカメラを用いた「高精細写真測量」並びに「レーザー測量」向けにレンタル提供を開始します。

【高精細写真測量】向けレンタル

■レンタルの内容(予定)

EC101本体

※Gremsy製3軸ジンバル、SONY α7込み

※対人/対物への賠償保険に加入済

・プロポ

・バッテリー3本

・バッテリーチャージャー1台

■レンタル価格

3万円/日~(税抜)

※レンタルをご利用の際には、当社が指定する講習をご受講いただく必要がございます

※ご利用場所によってはレンタル提供をお断りする場合がございます

お問い合わせはこちら

ドローン_EC101

【レーザー測量】向けレンタル ※「YellowScan Vx20シリーズ」所有の方向け

■レンタルの内容(予定)

EC101本体

※YellowScan Vx20シリーズ用マウントキット

※SONY α6000用カメラキット

※対人/対物への賠償保険に加入済

・プロポ

・バッテリー3本

・バッテリーチャージャー1台

■レンタル価格

3万円/日~(税抜)

※レンタルをご利用の際には、当社が指定する講習をご受講いただく必要がございます

※ご利用場所によってはレンタル提供をお断りする場合がございます

お問い合わせはこちら

Vx20

■EC101によるレーザー測量の事例

世界遺産の富岡製糸場のシンボル的存在である煙突は、築80年以上経ち劣化が見られ、保存修理工事が必要な状況でしたが、設計図も無く、現況把握が出来ていなかったため、富岡市に協力し、EC101を用いた上空からの測量を行いました。

測量当日の模様1
測量当日の模様2
測量当日の模様3
測量当日の模様4

<測量当日の模様>

測量データに基づく3次元モデル

<測量データに基づく3次元モデル>

 
都会のスカイライン

機体一覧

AC101
農業ドローン
「AC101」

全ては長く安心してご利用いただくために、NTTが開発・製造・運用まで手がける「AC101」

EC101
産業ドローン
「EC101」

公共案件等で必要となるレーザー装置、高精細カメラ等を搭載できる「EC101」

Skydio2
NTT東日本が自社点検で利用
「Skydio2/2+」

橋梁や鉄塔点検の近接撮影を可能とする全方位障害物回避が可能な「Skydio2/2+」