top of page

ドローン×通信×AIで社会課題を解決する
国産ドローンメーカーのリーディングカンパニー

農業ドローン「AC101」デモ会@北海道せたな町



11月9日に午前と午後の2回、北海道久遠郡せたな町のせたな町農業センターにてAC101のデモ会を行いました。その様子をショートレポートでお届けいたします。


今回のデモ会は北海道北広島市に拠点を構える販売代理店である「北日本スカイテック株式会社」様の企画主催で行われました。 

午後はあいにくの雨となってしまいデモフライトはできませんでしたが、40名程の方に来ていただくことができました。


ご来場いただいた皆様も熱心に案内に耳を傾けてくださり、終了後もほぼ全員が会場に残られ質疑応答で盛り上がったデモ会となりました。


【ご参加いただいた皆様の声】

・機体の取り回しがいいと感じた。

・思っていたより音が静かだった。

・今までドローンは海外製の物の方がよいと思っていたが、国産機もよくなってきていると思った。

・今現在だけではなく、今後数年のことも考えて機体を購入しなければならないという事がわかった。

・今後センシングなども増えていくと思うので、データ連携ができるようになればより使いやすくなると思う。



ご参会いただきました皆様、そして企画主催いただいた北日本スカイテック株式会社様、誠にありがとうございました。




NTTイードローンでは、AC101のデモ会をお一人さまからでも承っています。

どうぞお気軽にお問合せください。詳しくはこちらへ。


こちらの記事は、AC101特設サイト「e-drone.techから転載した記事となります。


コメント


bottom of page